My Web道

WEB制作科 受講記録 …とその後も続くWEB制作に関する活動・学習記録です。

WordPressのサイトURLを変更するには

今日は、WordPressのサイトURLを変更する方法についてお伝えします。
f:id:sntkk3:20170913235604p:plain

WordPressサイトURL変更について

たとえば、サーバーの任意ディレクトリ(フォルダ)にインストールしたWordPress独自ドメインを設定したい場合など、このような手順でサイトURLの変更が可能です。

ちなみに、今回の私の場合は、以下状況によりこの作業を行いました。

今回の作業目的・背景

「sample.com/wordpress」のように、ドメイン名直下ではなく、サブディレクトリ(フォルダ)にインストールしたWordPressのサイトURLを、「sample.com」に変更したい。

レンタルサーバー環境>
XSERVER(エックスサーバー)

<状況>
1. 上記レンタルサーバーに独自ドメインを追加
 (これでXSERVERに上記独自ドメイン用のディレクトリ(フォルダ)が自動作成されます)
2. 上記追加ドメイン用に「wordpress」サブフォルダを作成
3. 上記サブフォルダにWordPressをインストール
 (sample.com/wordpress/以下にWordPressがインストールされますので、このサイトURLがsample.comになるよう変更を実施)

作業内容・手順

1. .htaccessとindex.phpを取得
1.1. FTPソフトでサーバーのWordPressインストールディレクトリにアクセスします。
1.2. WordPressインストールディレクトリ直下の.htaccessとindex.phpをダウンロードします。

2. .htaccessとindex.phpを編集
2.1. htaccessの編集
ドメイン直下に対応させるため、「RewriteBase」「RewriteRule」箇所を以下のように書き換えます。
(変更前にあったディレクトリ名部分を削除)

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

.htaccessファイル変更の際、拡張子なしで保存できない場合、
いったん、.txtの拡張子を付けて保存し、後でファイル名の変更で拡張子を削除すればOKです。


2.2. index.phpの編集
先程の. htaccessとは逆に、サブディレクトリ名を追加します。

require( dirname( __FILE__ ) . '/wp-blog-header.php' );

上記一行を以下のように変更 ↓

require( dirname( __FILE__ ) . '/wordpress/wp-blog-header.php' );


3. .htaccessとindex.phpドメイン直下に配置
前述 2.で編集した .htaccessとindex.phpFTPソフトでアップロード、独自ドメインディレクトリに配置します。
※この時、インストールディレクトリにあった.htaccessとindex.phpファイルはそのまま残しておきます。

以上の手順により、
「sample.com/wordpress」のようなサブディレクトリ(フォルダ)にインストールしたWordPressのサイトURLを、「sample.com」に変更できました。

どうかご参考まで。