My Web道

WEB制作科 受講記録 …とその後も続くWEB制作に関する活動・学習記録です。

Web開発者向け最強ブラウザ Blisk のご紹介

f:id:sntkk3:20180101215458p:plain

Web開発者向けブラウザを使ってみました。
やはりこれ、評判の通り、かなりおすすめです。
Web制作時には最強ブラウザと言ってよいのでは?
ということで、本日はこちらのブラウザをご紹介します。

Blisk の特徴

Blisk のおすすめポイント

  • エミュレーション機能がすばらしく便利!
  • 主要なデバイスが揃っている
  • 上記2点を含め、Web制作時にあると便利な機能、かゆいところに手がとどくような機能が装備されている

Bliskの残念なところ

  • 利用にあたり、現在は、基本的に有料です。

※無料でも利用可能です。
 ただし、インストール一定期間経過後、機能制限が行われます。
(機能制限により、フル機能での閲覧サイト数の一日上限が適用されます。24時間経過ごと、制限はいったんリセットますが、本格的に開発に利用するなら、無料での利用は現実的ではないと思います。)


製品は以下サイトよりダウンロードできます。

[公式サイト]
Download Blisk - a browser for web developers :
https://blisk.io/
blisk.io

Blisk ダウンロード & インストール手順

1. 公式サイト ( https://blisk.io/ )よりインストーラーを入手します。

f:id:sntkk3:20180101220948p:plain
1.1.「Download」ボタンをクリックしてプログラムをダウンロードします。

1.2. 次画面でOSに応じてアイコンをクリックします。
※ここでは、Windows版を選択しています。
 f:id:sntkk3:20180101221515p:plain
「DOWNLOAD BLISK」ボタンをクリックし、ダウンロードを実行します。


2. ダウンロードした「Blisk_installer.exe」をダブルクリックし、インストールします。

f:id:sntkk3:20180101222414p:plain
Bliskが起動し、上記画面が表示されます。


3. 「Next」ボタンをクリックします。

f:id:sntkk3:20180101222710p:plain
チュートリアルが開始されます。


4. アカウントの登録
※フル機能を利用するため、アカウントを登録します。

4.1. 次画面の「MyAccount」をクリックします。

f:id:sntkk3:20180101223223p:plain


4.2. 「Register New User」をクリックします。
f:id:sntkk3:20180101223507p:plain


4.3. メールアドレス、パスワード(2回)を入力、「Register Account」をクリックし、アカウントを登録します。
f:id:sntkk3:20180101223923p:plain


4.4. Bliskからのメールを確認します。
先程登録したアドレスに、「Confirm your Blisk account」という件名のメールが送信されています。


4.5. メール本文にある「Confirm email」をクリックします。
f:id:sntkk3:20180101225015p:plain


4.6. 次画面で「I ALREADY HAVE BLISK INSTALLED」をクリックします。
f:id:sntkk3:20180101225232p:plain


5. ブラウザの利用
ブラウザのアドレスバーに確認したいサイトのURLを入力します。

f:id:sntkk3:20180101231057p:plain
モバイルデバイス表示とPC表示の両方の画面が表示されます。
※モバイル画面とPC画面は設定により同時スクロールが可能です。

各種機能

エミューレーション機能

標準デバイスの種類

スマホ: iPhone5以上をはじめとする10種類
タブレット: AppleGoogleバイスの4種類
PC (デスクトップ): 5種類
スマホタブレット、PCのいずれも、主要なデバイスが標準で用意されています。

要素の検証

f:id:sntkk3:20180101234658p:plain

Chrome と同様、要素の検証もできます。

キャプチャ機能

モバイル表示、PC表示画面のキャプチャが可能です。

まとめ

Bliskは、Web制作時にあると便利な機能が充実しており、非常に使い勝手が良いブラウザです。
特に、レスポンシブサイトの制作時には、超おすすめ、
本格的に利用する場合は、有料契約を覚悟する必要があると思いますが、費用対効果的には十分ありです。

無料でもフル機能を十分試せますし、有料契約をするかどうか、まずはお試しのうえ検討すれば良いかと思います。