My Web道

WEB制作科 受講記録 …とその後も続くWEB制作に関する活動・学習記録です。

【XAMPP】localhostでページ表示できない場合の原因・対処法

f:id:sntkk3:20170820122602p:plain

自宅環境でもXAMPPで問題発生。
localhostでページ表示ができなくなっているよう。

以下、原因確認・問題解決までの記録です。

XAMPPでlocalhost表示できない場合の原因・対処法

エラーメッセージ確認

XAMPPコントロールパネル

XAMPPのコントロールパネルでは、以下のエラーメッセージが記録されました。
f:id:sntkk3:20170820123530p:plain

《エラーメッセージ》
22:59:42 [Apache] Problem detected!
22:59:42 [Apache] Port 80 in use by "Unable to open process" with PID 4!
22:59:42 [Apache] Apache WILL NOT start without the configured ports free!
22:59:42 [Apache] You need to uninstall/disable/reconfigure the blocking application
22:59:42 [Apache] or reconfigure Apache and the Control Panel to listen on a different port
22:59:42 [Apache] Attempting to start Apache app...
22:59:44 [Apache] Status change detected: running
22:59:51 [mysql] Attempting to start MySQL app...
22:59:53 [mysql] Status change detected: running



「Port80がPID4で塞がってる!?」

前にもこんなことがあったけど、
あの時の原因はSkypeとのポート競合だった。
現在は、Skypeとのポート競合はない。
だとすると、原因は?

Port80とは
Webサーバーが標準的にHTTPに割り当てるポートです。

解決までの過程

1. Windows 「インターネット インフォメーション サービス」の確認

調べてみると、
Windowsのコントロールパネルで設定されている「インターネット インフォメーション サービス(※)」という機能が有効化されている時、ポート80が使用されるようでした。

ということで、自身のコントロールパネルでも早速確認したところ、
f:id:sntkk3:20170820124854p:plain

この条件に該当しました。

上記設定画面の表示方法
 (1) Windows スタートボタンを右クリック
 (2)「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリック

 f:id:sntkk3:20170820130257p:plain


そこで「インターネット インフォメーション サービス」を無効化し、再度XAMPPを再起動して確認します。

 f:id:sntkk3:20170820130436p:plain


⇒ それでも表示されません。
f:id:sntkk3:20170820131148p:plain

2. Apache ポート設定確認

xampp\apache\confにある httpd.conf 確認します。

#Listen 12.34.56.78:80
Listen 8080

ServerName localhost:8080


あ、ポート番号が8080になってる。
前に競合した時に変更したんだっけ?

つまり、今回の原因は、

設定ポート番号とブラウザに指定していたポート番号の不一致

だったようです。


改めて、
http://localhost:8080/
でアクセスしてみます。

今度は無事、表示されました。


以上、今回の解決までの経緯と結果でした。