My Web道

WEB制作科 受講記録 …とその後も続くWEB制作に関する活動・学習記録です。

Webサイト解析の第一歩、Google Analyticsの設置・導入方法

今日は、新しく作ったサイトに Google Analytics を設置するなどの作業を行っておりました。

Google Analyticsとは

 
公式サイト: https://analytics.google.com

Googleが提供するアクセス解析ツールのことです。
サイトに導入(※)すると、サイト訪問者の動向・属性などを知ることができるようになる、とても便利なマーケティングツールです。

※トラッキングコードと呼ばれる専用のコードをサイトに埋め込むと、自身のAnalyticsサイトで各種データを確認することができるようになり、サイトの効果測定・改善に大いに役立ちます。

有料版もありますが、無料からでもサイト分析に充分すぎるほどのデータが得られます。

たとえば、アナリティクスの収集結果から、次のようなことが明らかになります。

例).

  • どれくらいの人がサイトに訪問しているか
  • どのページがどれくらい閲覧されているか
  • どういったデバイスからサイトが閲覧されているか
  • サイトを訪問しているユーザー属性(年齢層、性別)はどうか
  • サイトの滞在時間はどれくらいか

など、



では、以下よりその設置方法についてお伝えします。

取得・設置方法

前提:Googleアカウントが必要です。

1) トラッキングID・コードの取得

1. ブラウザで以下アドレスにアクセス
https://analytics.google.com

2. Googleアカウントでログイン

3. Googleアナリティクス使用開始申し込みを実行(初回のみ)

 f:id:sntkk3:20171029181352p:plain


4. 設置サイトのための新しいアカウントを作成

4.1. 以下必要項目を入力
  f:id:sntkk3:20171029182819p:plain

  ①アカウント名     : 好きなアカウント名を設定
  ②ウェブサイトの名前  : サイトタイトル
  ③ウェブサイトのURL   : サイトのURL(http://は入力不要)
  ④業種         : サイトのジャンルを設定
  ⑤レポートのタイムゾーン: 「日本」を設定

  「データの共有設定」は初期設定のままでOK 

 4.2. 「トラッキングIDを取得」ボタンをクリック
  f:id:sntkk3:20171029183511p:plain

5. 利用規約確認画面の内容を確認し、「同意」ボタンをクリック
  ※利用規約画面左上の国名で「日本」を選択すること


 以上を経て、晴れてトラッキングID、トラッキングコードの取得完了です。


2)トラッキングコードをサイトに設置

1. 以下管理アイコンをクリックし、管理画面を表示
 f:id:sntkk3:20171029184630p:plain

2. 先程作成したアカウントのプロパティで「トラッキングコード」をクリック
 f:id:sntkk3:20171029185025p:plain

3. 「ウェブサイトのトラッキング」にある、トラッキングコードをコピー

4. 設置したいサイトのheadタグ終了直前の箇所に貼り付け


 設置は以上で完了です。


補足

 上記設置作業に問題がなければ、設置から1~2日後にはサイトのデータが確認できるようになります。
 
 ちなみに、このはてなブログの場合、
 ダッシュボード > 設定 > 詳細設定 >解析ツール の 「Google Analytics 埋め込み」にトラッキングIDを入力するだけで設置完了です。
 
 以上、ご参考まで。