My Web道

WEB制作科 受講記録 …とその後も続くWEB制作に関する活動・学習記録です。

多機能編集機能付きキャプチャーツール「Nimbus Screen Capture」

f:id:sntkk3:20180218224140p:plain

本日は、Firefox版、Chrome版の両方に対応する拡張ツール、
Nimbus Screen Capture」をご紹介します。

このツール一つで、
ブラウザでのキャプチャ画像取得から画像への文字入れや囲み枠挿入などまで可能、
マニュアル作成時などにとっても便利なツールです。

Firefox版、Chrome版、それぞれ以下よりダウンロードできます。

[ Firefox版 ]
Nimbus Screen Capture: Screenshot, Edit, Annotate
f:id:sntkk3:20180122205805p:plain
ダウンロード元:
Screenshot Addon – Firefox 向けアドオン

[ Chrome版 ]
Nimbus Capture
f:id:sntkk3:20180218225945p:plain
ダウンロード元:
https://chrome.google.com/webstore/detail/nimbus-screenshot-screen/bpconcjcammlapcogcnnelfmaeghhagj
chrome.google.com

Nimbus Screen Captureの使い方

1. ダウンロード元より拡張ツールをダウンロードします。

2. キャプチャしたいサイトを開いたまま、ブラウザに表示されている該当アイコンをクリックします。

Firefox
f:id:sntkk3:20180430104223p:plain


Chrome
f:id:sntkk3:20180430104348p:plain


3. キャプチャの取得形式を選択します。
f:id:sntkk3:20180218231229p:plain
上記サイトURL:https://klaer.rottefella.no/



4. キャプチャ画像を編集します。
f:id:sntkk3:20180218231405p:plain

画像編集の種類

以下のような編集が可能です。

  • ズーム
  • リサイズ
  • ペン
  • 囲み枠
  • テキスト
  • ぼかし


5. 編集完了後、画面上部右側の「完了」ボタンをクリックします。


6. 保存方法を選択し、保存します。
f:id:sntkk3:20180430104609p:plain

※この状態で、画像右クリックにより、画像のクリップボードコピーも可能です。


以上、「Nimbus Screen Capture」について、
今回詳細説明をかなり割愛させていただいておりますが、かなり多機能で便利なツールになります。
キャプチャ画像の加工をかなり時短化してくれるスグレモノツール、
良かったら、ぜひお試しあれ。